ベンチャー企業に強い就職サイトはこれだ!

成長途中の優良ベンチャー企業の情報を扱っている就職支援サイトをまとめました

営業

求人数の一番多い、ベンチャー企業の営業の仕事内容を紹介しています。

ベンチャー企業の「営業」の仕事とは?

ここでは、そのベンチャー企業の”顔”ともいえる営業職について、具体的な仕事内容や社員の声を集めて紹介します。

A社(コンサルティング会社)

仕事内容:コンサルティング営業
(販売促進や経費削減などに関するソリューションの提案)

先輩社員の声:お客様の悩みや問題点をヒアリングして、それに最適な商品やシステムを提供するのが私の仕事です。

お客様によって、活用いただきたい商品、提案方法などは全部違いますから、広い知識にアイデア、行動力が求められる仕事ですね。

B社(住宅関連商社)

仕事内容:スマート電化設備の提案営業

先輩社員の声:太陽光発電設備などいま注目のスマート電化設備の販売をしています。若い時から役職を任せてもらえるなど、ベンチャー特有の「何度でもチャレンジできるチャンス」があるのがこの会社の特徴。

プロの営業になるならこの会社しかないと思って入社しました。実際、自分は入社3年目で支店長になり拠点のマネジメント全般も任されています。

C社(人材系広告業)

仕事内容:人材採用の企画営業職

先輩社員の声:入社して間もなく、1人で担当する仕事がたくさんあって毎日が充実しています。社内はとてもアットホーム。受注した後に会社に戻るとみんなが拍手で迎えてくれたり祝ってくれたり。

もちろん、失敗したときはきつくしかられますけど、仕事をしながらワクワクする日々が続いて、たまりません!

D社(IT ・ソフトウエア開発会社)

仕事内容:ソリューション営業
(顧客の課題に自社のソフトウエアを提供するコンサルティング営業)

先輩社員の声:文系出身で入社時はITの知識があまりない自分でしたが、先輩からの指導を受けながらコンサルティング営業を遂行しています。

自分の考えた提案で、お客様が賛同して契約が成立したときの達成感はたまりません。仕事終わりには社員同士で食事に出かけたり、休みの日はしっかり休めますので、オン・オフがはっきりしている職場ですね。

E社(福祉関連企業)

仕事内容:介護施設と利用者とのマッチングのお手伝い

先輩社員の声:2012年にできたばかりのベンチャーで、ビジネスとして今まで市場になかったところに惹かれて入社しました。

仕事内容は、老人ホームなど介護施設を探している高齢者の方やご家族から要望をヒアリングして、お客様に最適な施設をご提案すること。この業界では珍しく社員は全員20代、経営者も20代と活気あふれる会社です。

これらベンチャー企業の求人を掲載している就職支援サイトはこちら